ブログ運営

【Windows10】標準の付箋アプリである「Sticky Notes」の使い方を解説。

パソコンに付箋をペタペタ張りたい人
パソコンに付箋をペタペタ張りたい人
「付箋っていうアプリがあるときいたんですけど、ホントですか??もしあるなら使い方教えてください!」

といった悩みを解決します。

本記事の内容

・付箋アプリのご紹介、使い方解説
・付箋アプリ「Sticky Notes」という名前に変わりました。
・もちろん無料です!

本日は、Windows10標準搭載の付箋アプリである「Sticky Notes」のご紹介となります。※環境によってはアプリ名がSticky Notesではなく、「付箋」の場合もあります。

普段デスクワークで使っている付箋をPCで電子アプリとして使おう!っていう感じです。これであなたもパソコンにペタペタと付箋を貼りまくりましょう!

 

【Windows10】標準の付箋アプリである「Sticky Notes」の使い方を解説。

付箋アプリ「Sticky Notes」とは?

Windows10標準搭載の付箋電子化の無料アプリ「Sticky Notes(付箋)」です。
こちらからダウンロードできます。

URL:Microsoft Sticky Notesはこちらからダウンロード可能!

実際にはどんなことができるの?

何か覚えておかなければならないことがある場合は、Microsoft Sticky Notes を活用しましょう。作業の流れを止めることなく、メモをすばやく簡単に保存できます。

 

付箋アプリ「Sticky Notes」の使い方

【付箋アプリの使い方手順】
1.アプリを探して起動する
2.立ち上げたら、使い方を理解する
3.実際に使ってみる
4.おまけ:あれ?付箋アプリがないぞ??

1.アプリを探して起動する。

Windows10のプログラムから「付箋」を探す。上記の画像のように画面左下にある「ここに入力して検索」に付箋と入力すればOKです。

 

 

2.「付箋アプリ」を立ち上げるとこちらの画面がでてきます。

 

3.あとは実際に使ってみると、電子版付箋ということで利用できます。
特に難しい設定などもないので色々と触ってみましょう。

 

4.「付箋」がない・・・?
その場合には、「Sticky Notes」で検索してみてください。その場合にも見つからない場合は、こちらからダウンロードしてみましょう。

URL:Microsoft Sticky Notesはこちらからダウンロード可能!

 

あとがき

本日は、付箋アプリ「Sticky Notes」をご紹介しました。windows10標準搭載のアプリとなります。

付箋電子化の時代です。これでもうパソコンや壁にペタペタ張る必要がなくなりますぜ。それでもやっぱりデータは怖い。紙がいいという方はこちらよりお買い求めくださいw

私自身、職場と自宅でなんだかんだで付箋(紙)を使っていたりします。タスクを毎日しっかりこなしている達成感があったりします。ゴミ箱が付箋のゴミ箱だらけになることが唯一の悩みかな(*‘∀‘)

最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログでは、ブログ運営にて役立つフリーソフトやWebツールをご紹介しています。

良かったら、ツイッターからも情報発信していますので、ぜひぜひ気になる方はフォローしてもらえたらと思います。

 

▼ブログ運営に役立つ情報収集を音声メディアサービスからいかが??

【Audible】Amazonオーディブルという聴く読書を全力でオススメしたい!© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates といった悩みを解決します。...

https://miyabi-blog.com/voicy-osusume/