ブログ運営

【Web魚拓】見れなくなったサイトを見る方法【アーカイブを漁る】

見れなくなったサイトを見る方法が知りたい人
見れなくなったサイトを見る方法が知りたい人
「閉鎖・削除されたページをみることってできませんか?もし方法があれば教えてください。」

といった悩みを解決します。

本記事の内容

・閉鎖済みのサイトも閲覧出来る可能性あり!
・見れなくなったサイトを見る方法
・具体的なやり方

お気に入り登録していたサイトへアクセスすると・・・orz ありますよね?

本日は、あれ?サイトが閉鎖されているよー。という場合に使える「削除(閉鎖)されたサイトを見る方法」をご紹介します。

先日とあるサイトをみようとおもったらすでに閉鎖されており、記事を閲覧する事できなかったのでその時のお話です。

先に結論をお伝えしますと、グーグル検索結果からのキャッシュ表示とアーカイブサイトからのバックアップ情報へのアクセス。主にこの二つで閉鎖・削除されたサイトをみれないかトライします。

※先に断っておきます。
※必ず見れるというわけではないです。記事もすべてが見れるというわけではないです。

私もずっと活用していますのでぜひ最後まで、読んでみてご活用くださいませ。

それでは、さっそくどーぞ!

 

【Web魚拓】見れなくなったサイトを見る方法【アーカイブを漁る】

大きくこの二つの手段があります。

・グーグルのキャッシュ
・Webアーカイブ

どちらも無料で使用できます。

1.まずはグーグルのキャッシュを確認する

①調べたいサイト、記事を検索します。
検索結果に表示されたら、キャッシュというリンクをクリックします。

②GoogleがWebサイトを保存しています。
ただし保存期間が決まっているため、古いと見つかりにくいです。

③Google検索で「cache:探したいURLを検索するだけです。

見つかるとこんな画面が表示されます!

もうひとつやり方があり、google検索結果から「▼」をクリックするとキャッシュというボタンが表示されます。こちらからも同じ画面に行けます。

2.Webアーカイブサイトから探す2つの方法

事前に対象記事となるURLを知っておく必要あり。

URLが見つからない場合の対処法としては、サイト名+記事のキーワードで検索が有効です。または過去の自分のブックマークや閲覧履歴をチェックしてみるのも手ですね。

またサイトのジャンルによってはリンク集などに纏められている可能性があります。
その際には、そちらのURLをコピーしてくるといいでしょう!

 

ここでは2つのWeb情報をバックアップしているアーカイブをご紹介

1.WayBack Machine
2.ウェブ魚拓

このふたつがあるよ。

WayBack Machine

URL:https://archive.org/web/web.php

【使い方】
WayBack Machineの使い方

①サイトにアクセス

②「http://」と書いてある入力フォームにURLを入力するとOKです!

③アーカイブがあれば、カレンダーが表示されて日付をクリックすれば

見つかった場合には、カレンダーのようなものがでてきますので、日付をクリックするとバックナンバーをみるようなイメージで過去情報をあされます。

インターネット上に自動バックアップされているようなイメージですね。ただやっかいなのが全ての情報がアーカイブされているわけではないです。

見つからなかった場合は下記のような表示がでてきます。

[Hrm. Wayback Machine doesn’t have that page archived.]
訳:(そのページのアーカイブがありません。)

 

ウェブ魚拓

URL:https://megalodon.jp/

文字通り「ウェブ上の魚拓をとるサイト」です。
ただウェブ上に存在する全ページの魚拓を勝手にとっておくとかは不可能なので、このウェブ魚拓も基本的に誰かが魚拓をとったものだけが保存されています。

トップページを開いてすぐにある「魚拓をURLで検索・取得する」という項目のテキストボックスにURLを入力して「検索と確認」を押せばOK。(規約が表示されて再確認を求められる場合もありますが、確認してそのまま進みましょう)

魚拓作成されて、魚拓URLが表示されます。

アーカイブサイトの場合、実際につかってみての肌感覚だと、WayBack Machine
が見つかる可能性高いですね。

どのサービスも、削除依頼されてしまっていては見ることはできませんが、大抵のものなら上の方法から順番に試していけばヒットすると思います。
グーグルのキャッシュはそこまで長く残っていない仕様のようです。

 

あとがき

本日は、あれ?サイトが閉鎖されているよー。という場合に使える「削除(閉鎖)されたサイトを見る方法」をご紹介しました。

「グーグルキャッシュ」「Web魚拓」「WayBack Machine」無料で使えるので、お気に入りのサイトが閉鎖、削除されている際にぜひ試してみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます!
ブログでしっかりと稼ぎつつ、人生を限界突破させていきましょう!

これからもブログ運営にて役立つノウハウや実体験を交えて情報を配信していきますね。記事が良かったらこれからもご参考にどうぞ!

 

▼ブログ運営に役立つ記事。こちらもあわせてどうぞ!

https://miyabi-blog.com/domainpower-ubersuggest-tool/

https://miyabi-blog.com/url-bitly/