Kindle・書評

【書評】進撃のノアさんの本「好かれる力」感想。成功する自分のつくり方を伝える書籍です。

進撃のノアが気になる人
進撃のノアが気になる人
「進撃のノアという人気キャバ嬢の自叙伝について語ります。」

書評シリーズ第2弾となります。

おすすめ!移動時間が読書になる!?Amazonオーディブルで本を聞こう!
・「カリスマホストであるローランドの俺か、俺以外か。」
・「働くおっぱいの著者である紗倉まな」など配信中(=゚ω゚)ノ

→ Amazonオーディブルを30日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

こんな人に読んで欲しい

・キャバ嬢への見方が変わる本
・人生にはいくらでもチャンスがある
・進撃のノアさんファン必読
・キャバ嬢に興味がある人
・何かでNo1になりたい人
・ビジネスパーソン、夢や目標を持っている方への頑張れるきっかけに!

ひとりの1番になりたかった女の子のお話。

23歳、年収2億。北新地No.1キャバ嬢が明かす、どんな時代でも、どんな環境でも、成功する自分のつくり方がここにあります。

一度聞いたら、まず忘れないキャバ嬢「進撃のノア」さんの自叙伝です。

知ったきっかけは、またラファエルさん動画です。

完全にラファエルさんのステマ状態ですw
他にもいくつか進撃のノアさんが登場する動画がありますのでチェックしてみてはどうでしょうか!

実際に進撃のノアさんにお会いした事がないので、勝手な妄想ですが動画からどんな人なのかにじみ出ていますね。きっと裏表がない人だと思います。そうですよね?ノアちゃん??

いつもビジネス書、自己啓発本ばかり読んでますが、こういった自叙伝も大好きなんですよね私。情熱大陸、プロフェッショナルの流儀、ガイアの夜明け、給与明細といった番組が大好きなんです。

というわけで進撃のノアさんの著書、「好かれる力」(光文社)を読みましたので感想をば!

 

【書評】進撃のノアさんの本「好かれる力」感想。成功する自分のつくり方を伝える書籍です。

「好かれる力」はこんな書籍です!

わたしを変えた言葉。「好かれるナンバーワンになれ」
……好かれる人は、自然とまわりを巻き込んで、
それをパワーにしてどんどん成長していくし、
そうすることでまたどんどん好かれていくやん。
――23歳 年収2億円。北新地No.1キャバ嬢が明かす、
どんな時代でも、どんな環境でも、成功する自分のつくり方(書籍情報より)

進撃のノアという北新地No.1キャバ嬢のシンデレラストーリー。
学生時代から現在に至るまでの山あり谷ありの自叙伝。

「進撃のノア」名前の由来は、人気漫画+尊敬しているある方から

一度聞いたら、絶対に忘れられない名前。

とにかくインパクトで勝負したかったということだそうです。

キャバ嬢になるまで・・・
もともとは裕福な家庭で育った進撃のノアさん。幼少期の習い事もバレエやそろばんなど様々なことをやっていたそうです。

大阪ミナミでキャバ嬢デビューすると、とことん人を楽しませる天真爛漫さと負けず嫌いを武器に、短時間でトップセールスを獲得。
北新地「ニルス」に移籍後、現在に至るまでナンバーワンのポジションを維持し続け、今ではグループ全店舗の統括プレーヤーになっている。

 

読んでみて自分が感じた事

・テンポよく読めます。文字もいいボリュームですね。読むペースによるけど1.5時間くらいで読めました。
・Noah’s Eyeという名言が章毎に飛び込んできます。
・ほんとズバズバ刺さります。

キャバ嬢、というかキャバクラそのものにあまり縁がないので、今までおかしな偏見の目で見ていた気がしますが、かなり見方が変わりましたね。

夜の世界って華やかな世界で闇な部分もあるようなイメージが強くて正直なところ分からずじまいなんですよね。

キャバ嬢の世界でNo1にのし上がったということできっとダーティな部分、闇を当然抱えていますがそこはわりと濁しています。ここはきっと本人の希望というより出版社の意向なんだろうなと思います。

ちょいちょい人生への教訓が飛び出すんだけど、私の人生教訓に被ることが多くてちょっと嬉しかったですw

明日から、いや今日からでも何かで改めてNo.1を目指したくなりましたね。

 

著者である進撃のノアさんからのメッセージ

わたしの人生にとって大切なことは、すべて夜の世界が教えてくれた――。
23年生きてきて、胸を張って言えることのひとつ。

その「わたしが教えてもらった大切なこと」を、この本のなかで全部お話しします。
ちょっとネタバレになってしまうけど、大切なことのなかでも一番大きいのが、
本のタイトルにもなっている「好かれる力」。

お客さんはもちろん、スタッフやほかのキャストのコにも好かれてはじめて、
自分のことが好きになれて、成功への道が開けるんやと思う。

このことを気づかせてくれたのが、ある人から言われた「好かれるナンバーワンになれ」という言葉です。

夜の世界だけでなく、どんな世界でも通用する言葉やと信じています。
だから、この本も、わたしと同じ業界の人はもちろんのこと、
結果が出なくて悩んでいるビジネスパースンの方、
起業をしようと考えている方、将来に展望が見いだせず迷っている学生さん、などなど、
色んな立場の人に読んでもらいたいです!

 

 

あとがき

書評シリーズ第2弾は「進撃のノアさん著の好かれる力」となりました。
自分らしさで勝負するというのは、人生においても大事。

一般的に好まれない職業であるキャバ嬢。その世界でNo1になるという事がどれだけ大変なのかが伝わってくる本となります。進撃のノアさんが体験した事、その時に何を感じていたのか?そういった事を知ることが出来ます。

もし気になって買おうと思った人に一言だけ。進撃のノアファンではない、ノウハウを求めている人向けの書籍ではないので、あくまで一人のキャバ嬢の成功ストーリーを読みたい人向けのファンブックです。自分はそれが大好きなんだよね~。自叙伝大好きっす!

ここ2年ほど実はかなり自己啓発の一環として、読書しています。読んだ内容を日常やブログ運営へ取り入れていますが、書評という形でアウトプットしていくことも大事だなと思いましたのでこれからちょいちょい書評を綴っていこうと思います。

読者の方にとっても役立つコンテンツになれば幸いです。

 

▼読書好きであれば、音声メディアサービスもあわせてどうぞ!

【Audible】Amazonオーディブルという聴く読書を全力でオススメしたい!© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates といった悩みを解決します。...

https://miyabi-blog.com/voicy-osusume/

 

▼書評じゃないけど、ブログ運営にオススメ本紹介記事。

https://miyabi-blog.com/business-book/

▼こちらが「好かれる力」です。この笑顔が目印です(^^)/