ブログ運営

【WordPress】パーマリンク設定はこれで決まり!もう迷わない。

パーマリンク設定に悩んでいる人
パーマリンク設定に悩んでいる人
「wordpressでブログを立ち上げたけど、どういったパーマリンクの設定にすればいいのかな?カスタマイズしている人もいるし、デフォルト設定のままの人もいるのでどうしよう・・・」

といった悩みを解決します。

本記事の内容

・パーマリンクの設定はこちらがおすすめ!
・具体的な設定方法(wordpress)
・パーマリンクの目的(SEO、UX)

本日は、WordPressにおいてブログ運営をする際に設定するべき「パーマリンク設定」について解説します。

この記事を書いている私は、ブログ歴約3年の副業ブロガーです!
毎月、ちょっと多めのお小遣いをブログから収益として得ています。
(マネタイズブログは、このブログとは別のゲーム特化型ブログになります。)

この記事では、WordPressにおいてブログを始めたばかりの自分がパーマリンクの設定に悩んだ事を基に書いています。
私と同じくパーマリンクの設定に悩んでいる人がいればご参考にどうぞ!

先に結論をお伝えしておきますと、パーマリンクの設定は、”記事タイトル(投稿名)”がベストですね!

(例)
https://ドメイン名/記事タイトル
(例 https://miyabi-blog.com/wordpress-permanent-link

太文字の部分がパーマリンク設定(記事タイトル(投稿名))ですね。

このページのURLですね(=゚ω゚)ノ

ではなぜこの設定がいいのか?について解説していきますので気になる方はぜひ最後までよんでみてください。この時点でわかった!把握した!という方はこのまま閉じてもらっても大丈夫ですw

それでは、さっそくどーぞ。

 

【WordPress】パーマリンク設定はこれで決まり!もう迷わない。

そもそもパーマリンクとは?

ご覧になられている方には、パーマリンクの設定とはなんぞや?という方もいらっしゃるかと思いますので、少し触れておきます。

パーマリンクとは、Webページ毎に設定したURLのことです。

例えばですが、

https://miyabi-blog.com/tokyo/asakusa/senso-ji

というWebページのURLであれば、後半の太字である

tokyo/asakusa/senso-ji がパーマリンクとなります。

パーマリンクはWebサイト(ブログ)のカテゴリ構造に沿って決めることができます。

無料ブログでも設定可能ですが、今回はWordPressにおいての解説となりますので設定できる項目をお伝えしますと、

・基本(デフォルト設定) https://miyabi-blog.com/?p=123
・日付と投稿名      https://miyabi-blog.com/2019/09/18/sample-post/
・月と投稿名       https://miyabi-blog.com/2019/09/sample-post/
・数字ベース       https://miyabi-blog.com/archives/123
・投稿名         https://miyabi-blog.com/sample-post/
・カスタム構造      https://miyabi-blog.com/******

といった具合で種類があります。

どれがダメというわけではないですが、私が現時点でオススメしているのは「投稿名」のパーマリンク設定となります。

その理由については、後程お伝えしますが、まずはパーマリンクの設定方法についてみていきましょう!

 

パーマリンク設定方法(WordPress)

パーマリンクの設定をしてみよう!

【手順】
①自分の管理しているWordPress管理画面へログインします。
②ダッシュボードになるメニュー「設定」⇒「パーマリンク設定」を選択します。
③画面にいくつかパーマリンク設定の共通設定という画面が表示されます。
④この中から「投稿名」を選びます。デフォルト設定は、基本となっています。

はい。この流れでパーマリンクの設定は完了となります。

続いて、きちんとパーマリンクの設定が反映されているかどうかを確認する為にダッシュボードのメニューから「投稿」⇒「新規追加」を選びます。

ここで、記事のタイトルを入力後、記事本文入力場所をクリックすると、タイトル下にパーマリンクが表示されるはずです。(画像はイメージです!)

これでパーマリンクの設定が

ドメイン名+投稿名(記事タイトル)となっているかと思います。

 

パーマリンク設定の目的

パーマリンク設定の目的は主に2つあります!

・検索エンジンへのSEO最適化(SEO強化)
・ユーザーエクスペリエンス向上(UX強化)

SEOの最適化は、いわゆる検索エンジンであるグーグルから見た時に良い記事であると判断してもらい検索上位に、インデックスしてもらうといった狙いがあります。

【ブログ運営】googleへのインデックス数の調べ方 といった悩みを解決します。 ブログ運営歴2年のちょっとだけ稼げている人、みやびですw 本日は、グーグルインデ...

続いてUX強化とは、ユーザーにとって見やすいサイト構成になる。
これはどうゆうことかといいますと、パーマリンクがカテゴリー名に関するもの、特定キーワード、記事内容を示すものだとぱっと目でみて、瞬時に何について書かれているのかが分かるという点はユーザーアビリティにおいて非常に大事です。

ページをしっかり読んでくれる可能性や他のページにも興味を持ってもらえるなどといった観点からも今後ますますブログ記事において重要な視点になってきますね。

 

あとからパーマリンク設定を変更するとデメリットあり

WordPressにてブログ運営を始めた方にとって、早めに設定しておくべき項目の一つがこの「パーマリンク設定」となります。

もちろんあとからでも設定変更は可能ですが、以下のデメリットが発生します。

・他のWebページからの被リンクが無効になる。
・ソーシャルカウント(SNSによるシェア数)がリセットされてしまう場合がある。
・SEO評価がリセットされてしまう。

こういったデメリットが発生します!

パーマリンク設定が私がオススメしている記事名でない場合、対象となる記事のURLが変わってしまいますので、上記のようなことが懸念されます。

またパーマリンクのオススメ設定は小文字英数字かつ長すぎない事ですね。英単語はできれば記事の内容がわかるようなキーワードを2~3個つなげる感じ。つなげる時は「-」でOKです。

この記事の場合は、【WordPress】パーマリンク設定はこれで決まり!もう迷わない。というタイトルなので パーマリンクの設定は「wordpress-permanent-link」という表現にしています(=゚ω゚)ノ

英単語でなくても、ローマ字や慣れ親しんだ省略言葉も使うといいですね!

※パーマリンクは日本語より英語が好まれます。
理由は、urlをコピーした際に文字化けしない点、コンパクトにurlが収まる。

 

あとがき

同じ記事の内容でもパーマリンクによって検索エンジンの判断が変わる可能性がある為、大事な設定となりますね。

私が推奨している「投稿名」のパーマリンク設定する1番お得な事として記事のカテゴリーを変えてもURLが変わらないという点ですね!

これは、一度でもカテゴリー名を含めたパーマリンク設定からカテゴリー名を含まない設定へ切り替えた事がある人であれば、もうね、大変なんですよ。

とにかく一度設定してしまえば、その後はとくに意識する必要がないのでぜひ「パーマリンク設定は”投稿名”」がおすすめです!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

これからもブログ運営にて役立つノウハウや実体験を交えて情報を配信していきますね。記事が良かったらこれからもご参考にどうぞ!

 

▼ブログ運営に役立つ記事。こちらもあわせてどうぞ!

【ブログ運営】キーワード検索ツールならこれを使おう!【全て無料】 こういった方向けにオススメなキーワード選定ツールをご紹介します。 どーもです。便利なツールが大好きな、みや...
【ブログ運営】個人的にオススメしたいWordPressテーマはこちらです!どういったWordPressのテーマ選びをすればいいのかについての疑問を解決する記事となります。個人的にオススメしたいWordPressテーマもしっかりと紹介します。ご参考にどうぞ!...