ブログ運営

【WordPress】403エラーが発生。WAFを無効にすれば解決!【ロリポップ】

403エラーが発生して困っている人
403エラーが発生して困っている人
「WordPressの設定をいじっていたら、403エラーが発生して困ってます。エラーの原因と解決策を教えて下さい。」

といった悩みを解決します。

本記事の内容

・WordPress403エラーの原因と解決策はこちら!
・403エラーってそもそも何?
・WAFって何??
・WAFを有効・無効にする方法(ロリポップ)

先日、WordPressの広告設定を変更していてそういえばWAFの無効設定について触れていないと思いまして、記事にしました。

この403エラーに過去悩まされてググった記憶があるので、今もし悩まされている方がいればぜひ手助けしたいなと思います。

WordPress初心者さんでブログを運営している方にとって役立つ記事になるかなと思いますので、403エラーに困ってる方はご参考にしてもらえると嬉しいです。

それでは、さっそくどーぞ!

 

【WordPress】403エラーが発生。WAFを無効にすれば解決!【ロリポップ】

WordPressの設定をいじっていると403Errorが発生・・・( ゚Д゚)

403 Error
現在、このページへのアクセスは禁止されています。サイト管理者の方はページ権限設定などが適切かご確認ください。

な、なんだと・・・?

おそらくWordPress環境にて設定をいじっているとこのエラーにぶちあたったことがある人も多いのではないかと思います。私もその一人です。

そんな厄介なWordPress 403エラーの原因と対処方法の手順をお伝えしますね。

403エラーが発生?WAFが原因??(ロリポップ環境)

403エラーとはアクセス拒否のエラーです。403エラーが起きる原因はいくつかありますが、WordPressの場合はWAFの誤検知が原因でよくこのエラーが起きます。

※WAF(呼び方は”ワフ”)・・・Web Application Firewall(ウェブ・アプリケーション・ファイアフォール)の略で、Webサイトの改ざんを防ぐためのセキュリティ機能の1つです。情報漏洩を防ぐセキュリティ機能のことです。

 

403エラーはWAFを無効にする手順

【手順】※ロリポップ環境

①ロリポップ(https://user.lolipop.jp/)のユーザー専用ページにログインします。

②セキュリティ ⇒「WAF設定」を開きます。

③対象ドメインが2つ出てきますので、それぞれ「無効にする」ボタンを押します。

画像だと、「https:miyabi-blog.com、https://www.miyabi-blog.com」の2つをWAF設定を無効にしています。

WAF設定が「有効」から「無効」になったことを確認します。

※反映まで5〜10分程度時間を要すため待機した後、Wordpressで作業をしましょう。
YouTubeでもみて時間をつぶしましょうw

④WordPressでしたい設定を反映(広告設定、スタイルシート変更、プログラムソース修正)します。もともとしたかった作業ですね。

⑤WAF設定を「有効」に戻す。ロリポップをログアウトします。

 

あとがき

ロリポップレンタルサーバーを利用中の方で、この403エラーメッセージが表示されたら、真っ先にWordPressの管理画面からWAF設定をオフに切り替えてみましょう。

WAFは外部からの不正な攻撃から守ってくれる機能のひとつですから、設定の切り替えが終わったら、きちんとオンに戻し忘れないようにしましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます!ブログでしっかりと稼ぎつつ、人生を限界突破させていきましょう!

これからもブログ運営にて役立つノウハウや実体験を交えて情報を配信していきますね。記事が良かったらこれからもご参考にどうぞ!

 

▼ブログ運営に役立つ記事。こちらもあわせてどうぞ!

【WordPress】パーマリンク設定はこれで決まり!もう迷わない。 といった悩みを解決します。 本日は、WordPressにおいてブログ運営をする際に設定するべき「パーマリンク設定」...
【ブログ運営】個人的にオススメしたいWordPressテーマはこちらです!どういったWordPressのテーマ選びをすればいいのかについての疑問を解決する記事となります。個人的にオススメしたいWordPressテーマもしっかりと紹介します。ご参考にどうぞ!...