動画配信サービス

海外ドラマ「シリコンバレー」を日本語吹き替え版で見る方法。ネタバレ無し。

出典:「© HBO」

シリコンバレーの日本語吹き替えが見たい人
シリコンバレーの日本語吹き替えが見たい人
「人気海外ドラマであるシリコンバレーの日本語吹き替え版を見る方法が知りたいです。教えて下さい。」

本記事の内容
・シリコンバレーの日本語吹き替え版を見る方法
・シリコンバレーのみどころ3つご紹介
・シリコンバレーが好きならこちらもおすすめ!
・シリコンバレーを無料視聴する方法があるよ?

本日は、海外ドラマであるシリコンバレーの日本語吹き替え版を視聴する方法をお伝えします。

先に結論をお伝えすると、なんとAmazonプライムビデオを使うと、シリコンバレーを含め多数の動画が新規会員登録によるお試し期間を活用すれば実質無料で視聴可能です。

シリコンバレーは、Amazon Prime Videoにて吹替版と字幕両方とも配信されていますよー(=゚ω゚)ノ

→ アマゾンプライム(Amazon Prime Video)30日間の無料体験を試す!

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はご確認ください。

シリコンバレーは、シーズン5までアマゾンプライムにて配信されていますが、シーズン1を見終えた時点でもう面白すぎてブログに書くしかねーなという気持ちで今カタカタ書いてますwww

海外ドラマに詳しい方だとおいおい今更シリコンバレーかと言われそうだが、そう私は今が旬なのである(>人<;)

ここから先は、そんな海外ドラマ、シリコンバレーと私が出会い、現在ドハマりしている事とまだシリコンバレーが気になっているが、視聴するかどうかは悩んでいる方に向けて書いています。

お時間ある方は最後まで読んでもらえるとシリコンバレーを今すぐに視聴したくなること間違いなし(=゚ω゚)ノ

 

海外ドラマ「シリコンバレー」を日本語吹き替え版で見る方法。ネタバレ無し。

出典:「シリコンバレー@HBO」

海外ドラマ:シリコンバレーのあらすじ

大手IT企業であるHooliに勤めている、ITオタクのリチャードは気弱な青年プログラマー。音楽アプリの制作をしていたリチャードは、これまでにない革命的な「データ圧縮アルゴリズム」を開発したことから、投資家たちはその技術力を買収しようとする。

またたく間に買収金額と条件は跳ね上がっていくが、リチャードは買収されることよりも「自分達の会社」を立ち上げることを選択する。

「CEOとしての地位」と「資金調達」に成功したリチャードは、仲間たちと共にITベンチャー企業「パイド・パイパー」を起業する。

経営経験ゼロでコミュニケーション能力のないリチャードと、その個性的な創業メンバーたちは、次々に降り掛かってくるさまざまな困難に四苦八苦しながら、成長を続け夢に向かって進んでいく・・・。

シリコンバレーとは、アメリカにあるITベンチャーのスタートアップ企業が新技術一つで大手企業と戦うお話。スタートアップを描いたコメディドラマ。

シリコンバレーを観ようと思ったきっかけ

映画ソーシャルネットワークを視聴後、似たような映画がないかと探していた時に発見。実際には、映画ではなく海外ドラマとなります。

というわけでさっそく海外ドラマであるシリコンバレーを視聴したいところだが、英語のリテラシーゼロである私が海外ドラマを見るには、字幕がダメなので日本語吹き替えを探すしかない!・・・だがDVD.BDの日本語吹き替え版が見つからず…

おいおい。どうなってんだよ!アメリカで大人気なんじゃないのか?何かすげーショーとか受賞しているとかいないとか。

何度もいろいろなDVDやBDを販売しているお店に行ってみたり、アマゾンや楽天でしらべてみたけど、やはり英語版の字幕版のみ販売しているので、見送り。

そう、人はなかなか手に入らないものに執着します。
(恋愛と一緒ですw)

うーむ。これは…やはり吹き替え版はないのか…?アメリカ系の海外ドラマの再放送の待つしかないのか?そんな気持ちがチラチラと脳裏をよぎりました。

そんな時です。神がこういいました。

「動画配信サービスにシリコンバレー日本語吹き替え版あるんじゃね??」

うおおおお!!!それだ!!!!
なんでもっと早く気が付かなったんだよーーー。

私は、家族含めて色々と動画配信サービスを共有しており、「dアニメストア」「Netflix」「アマゾンプライムビデオ」が視聴できる環境であったりします。
ちょっとだけ贅沢な環境ww

さっそく検索・・・・!?

アマゾンプライムにあるぞ!!!!!!!(^^)/

Amazonプライムにてシリコンバレーを発見!!!
しかも、日本語吹き替えと字幕の両方あるだと…!?

まじかよ!アマゾン最高だな!一生ついていくわ!!

 

というわけでさっそくシリコンバレーシーズン1を観てきた・・・。

普通にスタートアップIT企業を舞台としたコメディドラマ。面白いっす。

アメリカシリコンバレーにてit系スタートアップ企業としてデータ圧縮技術を巡って大手企業とのガチンコバトル。これがほんと面白い。

実在するit企業やCEOの名前も出てきます。上手くいきそうになると新たなトラブルが出てきて波乱万丈なドラマ。

itとかプログラミングの知識や経験がなくてもその分野に興味ある方なら見てて面白い。グイグイひきこまれますね。

1,2話は主人公の立ち位置やどうゆう環境なのか、登場人物の紹介などで状況把握となりますが、わかってくるとこれまた面白い。シーズン1の終盤にはもうドハマりっす!!

 

シリコンバレーのみどころを3つご紹介

シリコンバレーで働いている様子などのディティールの描写が細かく、さまざまな企業のパロディも出てくるというドラマとしてのワクワク感とリアリティのバランスが絶妙なのです。OPムービーではシリコンバレーを代表するIT企業のロゴや社名が登場します。

1.大手企業とのガチンコバトル

シリコンバレーにて主人公達がスタートアップ企業として大手と立ち向かう。
「シリコンバレー」は、ベンチャー企業である「パイド・パイパー」を運営することで主人公たちが成長していく様子がとてもおもしろいです。

リチャードたちがスタートアップで浮かれている様子は、シリコンバレーで働く人だと強く共感できるポイント。

シリコンバレーの様子がわからなくても、新しいことをはじめる時には誰でもつい浮き足立ってしまう気持ちはわかるでしょう。
そして、パイド・パイパーのライバルはGoogleをモチーフにした大手IT企業Hoolie(フーリー)。あつい!あつすぎるぜ!!!

想定外の革命的な圧縮アルゴリズムを開発してしまう。リチャードは音楽ツールの開発を行っていましたが、そこから想定外の革命的なデータ圧縮アルゴリズムを生み出します。

それにより会社を立ち上げるというのが「シリコンバレー」のストーリーの重要な要素です。このような意図しない転換の流れはシリコンバレーでもよく起こっています。

2.主人公を含め個性豊かなエンジニア集団のやりとり

リチャード・・・本編の主人公。トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)が演じる「シリコンバレー」の主人公です。彼はスタンフォード大学を中退後に、大手IT企業Hooli(フーリー)でプログラマーと働いていました。

その中で自分が開発したデータ圧縮アルゴリズムが注目を集め、会社を辞めてパイド・パイパーを立ち上げてCEOになります。物静かで臆病なギークな彼がビジネスの世界で奮闘する姿は思わず応援したくなるでしょう。

日々目まぐるしく起きることにいっぱいいっぱいだけど、そんな彼を好きになる人は多いでしょう。ちなみに友人である「ビッグヘッド」はライバル社であるHooli(フーリー)へ引き抜かれてしまうけど、その彼もまたなんてゆうかユニークで憎めないキャラなんです。

日本のドラマとはまたテイストが違うジョークが好きすぎます(^^)/

アーリック・・・T.J.ミラー(T.J. Miller)が演じるアーリックは、リチャードたちが住む家や資金を提供するインキュベーターです。

傲慢で頭のネジが飛んだところもありますが、時には信じられないほどのパフォーマンスも発揮するところがポイントと言えるでしょう。どこか憎めない。そしてなぜかなんだかんだで優しさも持ち合わせているという・・・。

ジャレッド・・・ザック・ウッズ(Zach Woods)が演じるジャレッドは、まじめなのですが融通がきかない扱いづらい人。彼は、ライバル社であるHooli(フーリー)からリチャードのビジネスや人柄に惚れて転職してきます。観ていてちょっとキモイかったり、イライラさせられるのですが、損な役回りが多いため憎めない存在です。どこの組織にもいるよね。こうゆう残念な人。

ギルフォイル ・・・マーティン・スター(Martin Starr)がギルフォイルは、カナダ人のプログラマー。悪魔崇拝者でブラックジョークを連発する個性的なキャラクターです。パイド・パイパーでは、セキュリティ管理を担当。

ディネシュとのやりとりは「シリコンバレー」の見どころの1つです。お互い毒を吐きながらも良きパートナーです。なんと彼女持ちです。

ディネシュ・・・クメイル・ナンジアニ(Kumail Nanjiani)が演じるディネシュは、女性に恋をしてはフラれるというかわいそうな役どころ。それにしてディネシュくん君はピュアすぎるぞwww 嫌いじゃない。
ドラマの中では、ギルフォイルからその様子を度々いじられています。
しかし、パイド・パイパーの中ではインド人の天才プログラマーとして認めらており、辛辣な意見も口にする重要なキャラクターです。

といったエンジニア集団が集まっているのが、パイド・パイパーです!
私が好きなのは・・・もちろんアーリックですwww

3.it企業の名前や技術的キーワードが出てきて面白い。

ライバル社は、googleをモチーフとしているし、舞台はシリコンバレー。アーリックは、ジョブズやアップル製品、フェイスブックなどを引き合いに出したりします。
そしてこの画像を見てほしい。

たまらんでしょ!!!OPでこちらの映像が流れます。

 

シリコンバレーが好きならこちらの映画もおすすめ!

私がシリコンバレーを見るきっかけになったソーシャルネットワーク

Facebookを描いた映画。2003年。ハーバード大学に通う19歳の学生マーク・ザッカーバーグは、親友のエドゥアルド・サヴェリンとともにある計画を立てる。それは友達を増やすため、大学内の出来事を自由に語りあえるサイトを作ろうというもの。  閉ざされた“ハーバード”というエリート階級社会で、「自分をみくびった女子学生を振り向かせたい」―そんな若者らしい動機から始まった彼らの小さな計画は、いつしか思いもよらぬ大きな潮流の最中へと彼らを導く。IT界の伝説ナップスター創設者のショーン・パーカーとの出会い、そして、社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへの成長。  一躍時代の寵児となった彼らは、若くして億万長者へと成り上がっていく。と同時に、最初の理想とは大きくかけ離れた孤独な場所にいる自分たちに気づくが―。

 

あとがき

今回は、IT関係者でハマる人が続出している海外ドラマ「シリコンバレー」について紹介しました。IT業界の人でなくても楽しめますよ。
病院ドラマを医療関係でないと楽しめないわけじゃないのと同じです。

まずはシーズン1から見てみてはいかがでしょうか。
1話30分という手軽さで視聴できる点もいいよね。

何よりもコメディとしての質が良く、単純に笑えることがとても大切です。
もしかするとシリコンバレーをきっかけにIT業界を目指しちゃうかもねwww

シリコンバレーを日本語吹き替えで観たいなら、Amazonプライムにて観ようって話。あとはわかるな?(笑)

シーズン1を観て2の途中ですが、あまりにも面白かったのでここでご紹介しました。

シリコンバレーは、Amazon Prime Videoにて吹替版と字幕両方とも配信されていますよー(=゚ω゚)ノ

→ アマゾンプライム(Amazon Prime Video)30日間の無料体験を試す!