ゲームブログ運営

【ブログ運営】キーワード検索ツールならこれを使おう!【全て無料】

便利なツールを探している人
便利なツールを探している人
ブログの記事を書く時に便利なキーワード選定ツールとかないですか?できれば無料で使えるものがいいです。。。

こういった方向けにオススメなキーワード選定ツールをご紹介します。

本記事の内容

・私が使っているキーワードツール3つご紹介
・①関連キーワード取得ツール
・②キーワード検索数調査・予測ツール
・③キーワード月間検索ボリューム調査ツール

 

どーもです。便利なツールが大好きな、みやびです。

ブログ収益を1円でもアップさせるために日々記事を更新しています。
現在ブログ歴は3年程。毎月ちょっと多めのお小遣いが入ってきています。
脱初心者は出来たのかな?と思います。

私がブログ記事のキーワード選定をする際にお世話になりまくっているWebサービス達です。

もうね、どれも重宝していますよ!

全てを利用するわけではなく、ケースバイケースで使い分けています。
そのあたりも含めてご紹介していきます。

この記事は、ブログの記事を書く際にどういったキーワードを選ぶべきか?SEOを意識したキーワード選定を意識し始めた頃の自分に向けて書いています。今、ブログ記事のキーワード選定にお悩みな方の参考になればと思います。

 

【ブログ運営】キーワード検索ツールならこれを使おう!【全て無料】

私が日々記事を書く際に便利すぎて使い倒しているブログ記事のキーワード選定向けのツールを3つご紹介。どのツールも無料で利用可能です。

キーワード選定ツールを使ってどういった事ができるのか。

①ユーザーがどういったキーワードを入力して検索しているのか?

②そのキーワードがどのくらいの月間検索ボリュームがあるのか?

③複数キーワード含め、どのくらいの月間検索ボリュームがあるのか?

こういったことがこれからご紹介するWebツールで確認できます。
難しい設定は必要なく、会員登録などもなくすぐに利用できますのでご安心ください。

まずはこの3つのキーワード選定ツールを使いこなそう!
ぶっちゃけ超絶便利すぎます。

 

1.関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

https://www.related-keywords.com/

入力した関連キーワードを抽出する事が可能です。
見た目はシンプルなサイトですが、機能は抜群です!!
複合キーワード「ブログ」+「始め方」といった感じの抽出の仕方も可能です。
自分がパッと思いつかなったような関連キーワードが候補として出てくるかもしれませんよ!

このツール超便利ですが、1点だけマイナスポイントがありましてそれは、あまりにも便利だからブロガーさんやアフィリエイトをされている方がこぞって利用しているという点です。

つまり、他の記事とキーワード選定内容が被る可能性が高いということですね。

ここは実際に自分がこのキーワードで記事を書こうと思った際に実際にそのキーワードで検索してみる。

どのくらいライバルがいるのかを確認してから、そのキーワードで書くかどうかを決めるのがいいかなと思います。

 

2.検索数予測ツール

http://aramakijake.jp/

こちらのツールは、月間検索ボリュームを調べる事が可能なツールです。
おおよそのボリューム感がわかります。
女の子に例えると、服の上からお胸のサイズをおおよそ予測できるというくらいの精度ですw(女性の方、読んでいたらごめんなさい・・・(>_<))

 

3.キーワード検索ボリュームチェックツール

https://neilpatel.com/jp/ubersuggest/

こちらは、2つ目にご紹介しました検索数予測ツールの強化版ですね。
キーワード毎のかなり細かい検索ボリュームが確認できます。

ブログ記事を書いていく際の検索ボリュームの目安ですが、

【月間検索ボリュームの考え方】
・~100 であれば、検索上位をすぐに狙える。ただし、検索数も少ない。
・100~1000 しっかりと記事を書けば、たまに検索上位にくる。
・1000~ ここは、正直未知の世界です。どうやって上位に持っていくのか色々と試行錯誤中です。

またキーワード選定は2~4単語の複合キーワードで攻めています!
この辺りの私なりの理由については別記事にてまとめる予定です。

 

あとがき

無料ですぐに使える便利なツールたちなので、ぜひぜひご活用くださいませ。

何度か使ってみて便利と感じれば、そのまま愛用して頂き、合わなければ別のツールを探してみるなど用途に合わせてご利用ください。

ツイッターなどにてSNS集客ができる方やすでにある程度人気があり、ファンのついている方であれば、ツールによるキーワード選定より実際に自分が書きたい(読者に役立つ、読んでいて面白い)記事をキーワードに捉われずに書いていくのもありだと思います。

小手先のテクニックより、パッションで届けるみたいな感じですねw

最後まで読んで頂きありがとうございます!これからもブログ運営にて役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

でわでわ。さよなら〜ノシ